夜11時まで交通事故相談受付

突然の交通事故の場合は優先的に治療させて頂きます。

交通事故にあわれたら、まずはお電話にてご相談下さい。

夜11時まで受付OK!
時間外の治療もご相談下さい!

受付・ご相談
多治見院 0572-24-6388
みずなみ院 0572-56-9900

交通事故時対応の流れ

  1. 警察に連絡

    当事者同士の示談は行わず、必ず警察に連絡して、「けが人の保護」「現場保全」についての指示をうけてください。

  2. 事故相手の身元確認・事故状況の記録

    事故相手の運転免許証を確認し、「住所」「氏名」「自動車のナンバー」を控えておいてください。

    また、後日だと記憶があいまいになりがちですので、事故状況をメモしたり、写真を残しておくとよいでしょう。

  3. 交通事故証明を申請(警察)

    警察に交通事故の届出を行ない、「交通事故証明」を申請します。

  4. 医療機関で診察を受ける

    交通事故によるケガおよび不調の「診断書」を発行してもらい、警察へ提出してください。
    「自賠責保険治療」を受けるには、警察への診断書の提出が必要です。
    (自賠責保険治療の場合は自己負担が0円となります。)

    交通事故での負傷の場合、通常では考えられない力がかかっていることが多く、その時に自覚症状がなくても後日症状がでることが多くあります。
    必ず交通事故直後に医療機関での診察を受けてください。

  5. ご自身の保険会社に連絡

    ご自身で加入している保険があれば、担当者に交通事故の連絡をしてください。
    ※搭乗者保険に加入している場合

    運転者だけでなく、同乗者も医療保障を受けることができるので確認してください。

  6. 交通事故の相手の保険会社からの連絡

    大三整体接骨院(整骨院)にて治療を希望する旨を伝えてください。

    ※通院先の病院・整骨院は患者様が選ぶことができます。